広告

ルアーでイットウダイを釣りました!Vol.6

広告
イットウダイ
広告

こんにちは、hiroです。
今回は、ルアー釣りで救世主とされる小魚を釣りました!!

日記していきたいと思います。

広告
広告
■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

イットウダイとは

浅海性で、目が大きく体は強い櫛鱗で被われており背鰭棘は11~12本、臀鰭棘は4本でいずれもよく発達する。
側線は完全。
各鰓蓋骨・額骨・鼻骨・など、頭部の膜骨の緑には鋸歯または棘がある。

肉食性で、薄明薄暮時に活発に行動し、底生動物や小魚を補食する。

なので、ルアーで結構釣れます。

沖で釣れるイットウダイは、今回のより大きいそうです!釣ってみたいですね!

今回のイットウダイは、15~20cmぐらいで、ひきもそこまでは無かったです。。。。

今回のタックル

今回も、勿論ライトゲームで釣りました。

・竿    :ダイワ 6.3ft BBB

・リール  :シマノ ソアレBB C2000SSHG

・道糸   :アーマード® F+ 150m 0.6号

・リーダー :わすれましたw

場所・状況

今回は、友達と釣りという事で、海へライトゲームでの釣行です、もし、ライトゲームがわからない方は下にライトゲームの記事を貼っておきますので気になる方は是非確認ください。

風が強すぎて、最初ジグヘッド0.8gを使っていたのですが、全然底を探る事が出来なく糸フケが多く、釣れませんでしたが、ジャズ尺ヘッド5gに変えて底の感覚を取り戻し、3投目で釣る事ができました。

この感覚は、人それぞれですので自分に合った、状況に合った物を使いましょう。

ライトゲームとは気になる方は、こちらをクリックください。

まとめ

今回の釣行は夜間釣行で、風が強く向かい風だったため、前にキャストしたはずが、後ろにいっていた事もありキャスト時は風がやんだ時に投げ、糸ふけが出たり探りにくい場合、自分・状況に合った重さにして探りましょう。

最初より、少しはましになると思います。

本日は、ここでお読み頂きありがとうございます。

釣りでの疑問・質問、釣りでのどれ?・どんな?などなど 僕の出来る限りを共有させていただきますので、気兼ねなく聞いてください!!

タイトルとURLをコピーしました